読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フラッシュを楽天ポイントで購入ならコチラ~!キャンプハンディの価格!サーチライトランタンを予約なしで買うならこのサイト 2017年度

次からも是非リピートさせてもらいます。【明るさ】かなり明るいですね。家の裏は(余所の家の)果樹園になっていて!夜は真闇。

早速ご紹介♪

2017年03月15日 ランキング上位商品↑

ハンディ フラッシュ サーチライト ランタン キャンプ懐中電灯 led 充電式 最強 軍用 防水 ハンディライト LED 電池式 ズーム機能 LEDライト フラッシュライト LED サーチライト ランタン 防災グッズ 地震対策 野外 キャンプ ZOOM 点滅 地震 防災用品(ED90)

詳しくはこちら b y 楽 天

【明るさ】満足しています。しかしジェントスの250ルーメンと比べたら明らかに明るい商品で!別のQ5のライトと比べても明るさの違いは一目瞭然です!さすがT6ですね。軽くて小さいのに十分に明るいです。【デザイン】カッコいいです。凄く明るくてびっくりしました。同様の商品を持っていませんので比較はできませんが、明るさは十分だと思います。広角で想像以上に明るく、実用的です。 付属の電池 おまけ付で6個の重さを量りました。)タクシー乗務に使用しています、精算の時に大変重宝しています。(薄紙を巻いて使用しています。ただバッテリー、充電器付きで、この値段なら充分ですね。難点を言えば、説明書がちょっと不親切。耐久性はまだわかりませんが、現時点ではおすすめです。ミスフラッシュモード、SOSモードの有用性は低いので、SW切替が少し面倒くさいです。電池・充電器付なら安いと思います。【耐久性】まだこれからですが!丈夫そうです。【その他】価格は他より安く、予備の電池がもらえるのはいいですね。商品は思ってた通りの良品で!大変満足しているようです。【その他】長時間使用するには!本体が熱くなるので明るさを下げて使用しています。バッチリ明るいので!これから役に立ってくれそうです。いじっているうちに分かることは分かりますが!スイッチの位置は一般的な懐中電灯とは違いますし!点灯パターンの切り換え法などもちゃんと説明がほしかったです。値段を考えれば十分満足。お客様が小銭を足元に落とした時は凄く便利です。★−1の理由は!ケースのスポンジが薄すぎて宅配便で受け取った際にカタカタ音がしていた事(ケースを包んであったエアキャップをスポンジの下に敷いて使用しています)と 電池を本体内に納めた際にカタカタと若干遊びがある事です。街灯がほとんどない道でも安心して30km位で走ることのできる明るさです。1800ルーメンとありましたが!実際そこまでは無いとおもいます。29gX2, 38gX3,42gX1 4200mAHと表示するより重さを表示した方がいいのでは。別に購入した2本のマジックベルトとやわらかい樹脂の部品を使った600円くらいの部品で自転車のハンドルに取り付け、毎晩の通勤に使っています。【電池の持ち】1時間は確認致しました。 1800ルーメンは無さそうですが明るさには満足しています。。夜釣り楽しみです(^-^)購入して5日使いました。ただ1800ルーメンの実感は無かったかな?ろくに街灯もないムラに住んでいます。(1800ル−メンの根拠少し調べたが不明)【耐久性】 まだ壊れていません。充電しての使用はまだですが、特に問題なく使用できています。【デザイン】スマ−トで持ちやすい。夜の散歩に使いたい為に購入して!数日使用してみました。後は耐久性と電池の持ちが、今後の楽しみです。セット内容もしっかりしていて!とてもよかったです。お世話になりました。会社の同僚に頼まれて購入しました。おそらく猿などの野生動物だと思いますが、時々不審な音がしたりするので威嚇用に買いました。夜釣りのために購入。。希望としては!セットのケースは不要なので!その分充電器をもっとしっかりしたものにしてほしいです。商品も!早く到着し!凄く明るいので!買った良かったです。【携帯性】満足です。ただ、数日しか使用していない為、電池の持ちとかは、わかりません。確かに明るいです!遠くまでしっかり光が届きました。欲を言えば!モード切替と別にON−OFFスイッチがあると!常にハイパワーで使っている私にはより使い勝手が良いです。【電池の持ち】2本入るので長持ちしそうです。。他の店とちがい!何時間連続使用できるかの記載があったので!こちらを購入。明るいです。 国産の1865リチユウムイオン電池は!46.0±1(6個)でした。ただ!レビューにもありましたが!点灯パターンが終了時に変更されてしまう仕様は!ちょっと面倒ですね。【携帯性】いつも持ち歩くには大きいですが!家庭用としては持ちやすい大きさです。ただ!当初の期待が大きすぎたのか!自分の期待値からすると後一歩というところです。